読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーク・トウェイン と 鰻

マーク・トウェインをやってるけど

そうかー
やっぱり人種差別まできたか
難しすぎる
深い、ビッグなテーマだ

私ら日本人がいかに無縁に暮らしてるか解ろうというものだ
改めて思ったな


知らなかった
マークトウェインて玉虫色すぎる
掴みどこがない
というかあり過ぎるというか

天才だったんだなぁ
研究者が多いというのが分かる

次から次
同じ人が書いたとは思えない作品を出してこられた
ほんとに手に負えなかった

かつての奴隷制度。。。

私の生活て
もしかして目にみえない何処かの誰かの何らかの犠牲の上に成り立っている
。。。。のかもしれない

ということを
考えさせられた


「人種とは存在しない」のだそうだ



このフレーズこそ無用やん




◾️



話変わって



自慢やないけど
私は鰻をこれまで数えるほどしか食べたことがない
もちろん養殖鰻の話
1人暮らし始めて20 年。。。買った記憶もなければ
外食した記憶。。。は一度だけ(全然美味しくなかった)

どうせ食べるなら美味しいやつ食べたい(誰かご馳走してくれへんかな)

て思ってたら


鰻、絶滅の危機て。。。あんまりや