読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロコガールのファーストラブ もどき

土曜日
H子ちゃんがハワイから帰ってきてて
今日は昼ごはんを一緒に食べた
娘の cynも来てた

彼女はとうに私の身長を超えH子ちゃんも超え
すっかりハワイのロコガールだ
15だから中3だというとふくれる
ワタシは高1ダカラ!て フフかわいい
男女共学の学校に移りボーイフレンドができた
アメリカ式のお付き合いだ

彼は花束を持って "Will you go out with me'' て申し込みに来た
日系のちゃんとした男の子
バレーボールが上手で進学校の子だからバカじゃない
デートだってする
親がアラモアナショッピングセンターへ車で送り、また迎えに行く

問題は
cynから好きになった子ではないってこと

まだ胸はトキメイテはないんだ

日本に帰ってきたら
カッコいい子が多いそうで
目移りしてしょうがないとは
H子ちゃん談

彼に惚れてたら
そうはならないはずだ

おそらく彼は振られるだろう。。。アキオくんごめん


H子ちゃんにしても
私にしても
健全な女の子とはほど遠かったので(不健全てわけじゃないけど)
cynの姿は眩しいし成長が楽しみだし
どんな人生を歩むのかとっても興味ある

数日前ばあばを連れて京都へ行ってたそうだけど
マミーがしきりに緑の美しさに感激してても
cynもばあばも無関心だったそうで
H子ちゃんはフラストレーションを抱え戻ってきた
私にはこの時とばかり語ってくれた


癒しなど15才の健全な女の子には必要ないのだ

cynは京都で私にお土産を買ってくれたらしく
それを持ってくるのを忘れてしまったことをしきりに悔やんでた
かわいい
ありがとう